« 広島県母親大会 in 尾道   | トップページ | 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議の一斉宣伝!広島医療生協主催 »

2014年7月18日 (金)

島根原発フィールドワーク に参加。

広島医療生協平和実行委員会が主催する島根原発現地視察に参加

 Dsc00799

 島根原発を直接見るのは今回が初めて。原発がある街に入ると、山の中に立派な体育館や野球場が目に入ってきます。原発交付金の力を実感する光景です。

 原発が見下ろせる高台に原発PR館がり、これも立派な施設です。PR館では2人の職員に案内され説明を受けました。原子力格納庫の仕組みがわかる模型による話はよくわかります。しかし展示全体を通して、いかに原発は安全かを見る者に伝える物であり、福島の事故後はより安全対策に力を入れているとの説明ばかりです。福島原発で起きている事故の実態や被害についての話は全くなく、見学に来た子供たちはみな原発は安全なんだと信じ込まされているかと思うと、そのことのほうが恐ろしくなりました。さすがに職員も100%安全だといえるのかという参加者からの質問に対して、100%安全はありえないと認めざるを得ませんでした。

 Dsc00802
 バスでは松江医療生協職員の樋野さんから危険な島根原発と原発反対運動についての話と福島の原発事故被害についてのDVDによる事前学習は大変勉強になりました。

 美しい島根の海に建てられた原発は多額な原発交付金をもたらすが、事故の危険にさらされ続ける街が本当に豊かになれるだろうか。複雑な気持ちで帰りました。

 

 原発再稼働進める安倍政権 原発依存のエネルギー基本計画を決めた。安倍政権を早期に


退陣させてエネルギー政策の転換を実現させよう。 

 

 

 

« 広島県母親大会 in 尾道   | トップページ | 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議の一斉宣伝!広島医療生協主催 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1571154/56830317

この記事へのトラックバック一覧です: 島根原発フィールドワーク に参加。:

« 広島県母親大会 in 尾道   | トップページ | 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議の一斉宣伝!広島医療生協主催 »